こどもの心が、マジカルな世界への切符だね☆

e0224713_2346241.jpg

今月こそは

月末までに更新をしよう♪

と思いつつも

もう月末ですね。。


今月は、秘かに?

7月からお手伝いをしていた事があって
(舞台の衣装さん&美術さん&アシスタントさん)

その本番?が、ありました。


沢山の子供達と触れ合いながら

それぞれの個性やイメージで

制作したり~


練習の時間中や

合間のコミュニケーションを通して


ちょこっと忘れていた

「こどもの頃に感じていた事」

を、思い出させて

貰えたりしていました。



こどもの頃って

色んな事に、今より素直に感動できたり

ハートの壁が少なかったり

偏見なんて物差しも

あんまりなかったから

魂とハートが、自由に行き来ができて

コミュニケートしあえていたけども



所属する環境(世界)が

自分では選べないという不自由さと


選択肢といえる程

選べる経験値や情報を得られなかったり


と、けっこう

窮屈さも抱えながら

それぞれ

みんな、健気に生きたりしていますよね~~。


もう大人になってしまったから

振り替えるという

過去の時間という距離を保てて

その当時を見つめられるのだけども

こども達と触れあっていると

「今が、子供という時間の中にいて

リアルタイムに

色んな自由と不自由さを感じてるんだにゃ~。


頑張ってるにゃ~~。」


とかとか

思ってたりしていました。




「みんな幸せになってね。

 そのままの感性でいてね☆」


という気持ちが

自然と溢れ出てくるのは


いつも、ハートをオープンにして

それぞれの優しさや明るさに溢れた

「コミュニケーションをしてくれたからなのかな~」

とか、思います(^^)


そして、他の場でも

純粋に好きなものの話をしながら

「少年の様にはしゃいでる大人達」

の姿を見てて

「こういう場、時間に

もっと身を置いてみたいにゃ~☆」



思っていた11月です。


ブログを読んで下さっている皆さまに

楽しい夢時間を過ごせますように☆☆
[PR]

# by fairy-room | 2018-11-30 23:46 | Comments(0)

スタートの11月へ向けて☆

毎度ながらの

月末に更新される

「月末ブログ」と化しています。



10月は

不思議な~

メッセージ性の強い夢を

見ることが多い月でした。


ちょうど、2年前に

人生の大変続きにあった時に

ある音楽出会えたり


今の住まいへと

たどりつけたりと


その当時には

考えつかないぐらい嬉しい事☆

とびっきりの幸せを感じられる

数々の時間を得る為の

「場へ運ばれた時期」でも

あったのかもしれないな~って


夢の感触を思い出しながら


振り返っている


10月の月末です。
[PR]

# by fairy-room | 2018-10-31 23:59 | Comments(0)

ハートに在るしなやかな美しさ☆(久しぶりのチャイルドちゃん☆)

e0224713_22545835.jpg

自分でも戸惑う程の嵐が

ハートをかけめぐった9月(特に前半)でした。


きっかけは

ささいな事なんだけれども

私の中で

驚く程の大嵐が引き起こされて

改めて「私がニガテとする事」を

実感させられてました。


でも

友人達に話を聞いて貰い

日記にしたりして

時間が経過すると共に

私の中の思い過ごし

という事で

結論づけて(^_^;)

気持ちが落ち着いてきました。



まるで、今回の台風の様に

風がとても強い大嵐で

さすがに、自分に対して

ちょこっと、げんなり気味でした。


でも、大嵐の中で

じっと、ハートの奥を見つめると

「成立しないと思っていた事(気持ちや状況)」を

自分の中で抱いていた事にも気付き

「諦めなくていいのかな?


私が本当に、望んでいる事って

もっと未知なる感覚で味わえる深い感触の世界で

彩りも豊かで、もっと広いんじゃないかな?」

と、嵐が起きた事で

見えてなかった光景や

感じとれてなかった気持ちに

触れる事も出来て

激しい感情を受けとめられるハートの力と

器が意外に

柔軟で、美しさを秘めている事を

実感していました。



私のマジカルHAPPYチャイルドちゃん達から


「自分のどんな気持ちも

大事にして(優しく受けとめて)上げてね。


嵐を受けとめるのはね

とてもとてもねシンドイ事なんだけれども

あなたは、独りぼっちなんかじゃないから。

いつでも、私たちが共にいてね

あなたが幸せな道筋を歩める様に

一見すると、遠回りに感じたとしても

あなたが「大切にしたい」と望んでいる事を

それを大切にしながら

あなたらしいペースでね、1歩ずつ

前に進んでいるのね。


それは、みんなそうだから

安心してね。


もしも、嵐にいるのが

苦しくて、辛すぎる場合はね

あんまりね、「学び」という言葉に

縛られなくて

大丈夫だからね。


その言葉をね

ちょこっと脇に置いて

「よしよし(^^)」

って、ハートをふんわりと優しく

なでなでして上げてね。


というのもね

学びというのがね

プレッシャーになりすぎると

ハートは、あなたの望みに対して

ソッポを向いちゃうのね。


そうするとね

生きていく上で

必要な希望という灯火が

見つけられなくなっちゃうのね。


それは、私たちから見てるとね

とても悲しい事なの。


ハートが望む事って

本当に、とてもとても美しい彩りをしていてね

唯一無二のあなただけの物語を

現してくれる鍵の様な役割を

果たしてくれているの。


だからね、あなたのハートと共に在る

物語の鍵をね

大事に大事にあたためながら

日々を満たしていってね。


目の前に在る光景が

いつか人生をまるごと肯定できる日がくる☆

そう信じてみてね。


幸せな気持ちでハートを通わせ合える日が

当たり前(日常)になる日は

そう遠くないからね(^^)」


と、私だけでなく

ブログを読んで下さってる皆さまにも

応援のメッセージでした♪
[PR]

# by fairy-room | 2018-09-30 22:54 | Comments(0)

たくさん、たくさん、ありがとうね。また会おうね☆

e0224713_2258723.jpg

ちょこっと悲しい

備忘録になりますです。。



8月の頭。。


とても悲しいお別れがあったのです。


実家で飼っていた猫ちゃんが

25年目にして

お空へと旅立っていきました。。



まだね、色々と思い出すだけで

泣いてしまいそうになるぐらい

旅立った事実すら

受け止めきれないぐらい

ハートがちょこっと辛いです。。


掌にのってしまうぐらい小さい頃から

育てていて

家を出るまでは

毎晩、どこにいても一緒に眠っていて


一番、誰にも頼れなくて

心が苦しい気持ちで一杯だった時期を

一緒に過ごしてくれた子で


本当に、本当に

可愛くて、愛しい存在でした。



とってもおてんばさんだけど

人の気持ち(特に痛みかな?)に

敏感な子だったから

その存在そのもの
(向けてくれる気持ちそのもの)に

助けられ、支えられていたのを

お墓参りしながら

思いだしていました。


猫ちゃんとのコミュニケーションを

思い出すと

言葉も大事だけども

言葉の根っこにあるあたたかく優しい気持ち

ハートのほんわかとした想いが

「どれだけ、気持ちを癒してくれるのか?」

それを

揺るぎない大切な事として

教えてもらっていたのを

感じてみたりです。


ハートの中に

「いつでも会えるよ(^^)」って

語りかけてくれてる

何か窓口があって

その窓口の鍵は

「優しい思い出」

なんだろうにゃ~とかとか

ツラツラ考えてしまいます。


おしまいになるという事がね

全部がなくなるのではなくって


気持ちを通わせた分だけ

ハートに

あたたかいものも

「ちゃんと、あるよ。

 ちゃんと、ここに残ってるよ☆

 だから、会いたくなったら

 心をノックしてね」


って、思い出と

大切なことの在り処も

教えてくれてる気がしてます。



今は、まだまだ

涙をとめられないけども


ただ、ただ

たくさん、たくさん、ありがとう。。


本当に、本当に

大好きだったよ。


また、会おうね☆


て、伝えるのが精一杯な


8月の最終日です。



ブログを読んで下さってる皆さまが


優しい気持ちに、包まれますように。
[PR]

# by fairy-room | 2018-08-31 22:58 | Comments(0)

再会を通して☆

e0224713_23531464.jpg

約3年ぶりの再会があった7月でした。



3年前と

3年後の今を振り返ると

失ったり、変ってしまったり

悲しいかったり、辛すぎたり

多々あって

大嵐だらけで

希望が見いだせなかった時期もあったけど


それだけでなくって

一方的で

失った痛みを癒すかのごとく

色んな喜びや感動にも

包まれていました☆


今だから、思えるのですが

3年前から、ちょこっとずつ


「私の感性が、ふわりふわりと

思い出されれていく☆」


そんな旅がスタートしてたのかな?


って、思います。


傷は、痛かった&まだ、痛みの後味もあるけれども

応援&支えてくれた皆様と

ある音楽と出会えたおかげで

自分を、肯定しながら

前に進めています(^^)



改めて

ありがとう☆☆☆


って、気持ちで一杯になります♪


それと

人の「縁」って

とっても、とっても不思議で


その縁を通して

たくさん助けられたりもしていて

自分の在り方とかを

再確認していたりもしています。


私も、ひとつひとつの縁と

目の前にいる方達と過ごせる時間を

大事にしよう♪

て、思います☆


いつも、本当に

ありがとうございます(^^)☆
[PR]

# by fairy-room | 2018-07-31 23:53 | Comments(0)