人気ブログランキング |

令和へと向けての旅支度☆

e0224713_23563621.jpg

明日からは「令和」で

平成は、今夜まで☆




「平成」という年号も

素晴らしいかったけれども


「令和」という年号の響きから

『本質の美しさ』の様なものを感じ

とても素敵な年号だな~って

少しだけ、新しい未来へ向けて

気持ちがワクワクもしています。



平成の時代で

慌ただしく見過ごしてしまっていた

『内面の世界に在る美しさ』を

発見する喜びと

それぞれの日常に慈しみが溢れていく☆


そんな未来になるといいな~って

想っています(^^)


今夜は、そんな事を思いながら

「令和」という未来へ向けて

ハートの旅支度をしています。




ブログを読んで下さってる皆さま&私自身も

令和の初日に、ステキな初夢を

見れていますように☆☆


# by fairy-room | 2019-04-30 23:56

花冷えの雨の優しさと。

e0224713_00314761.jpg

お久しぶりのブログに、なりますね☆


こちらの月末ブログ?

2月、3月と

ブログをお休み小休みしていました。


色々とつらつらと綴りたい想いは

あったのですが

2月に実家に帰省してから

少しずつ、考えを巡らせ続けていたら

桜の美しい時期に

入っていました(^^;


なので、もし~

ご心配下さった方がいましたら

「ありがとう(^^)」って気持ちを

ブログ越しですが

お届けさせて頂きますね☆



そう、一応

元気に過ごせていて

先月は、ワークショップも開催させて

頂いていました☆


その事も、記録を綴りたいのですが

今日はね

少しだけ、「桜の時期」についての

独り語り。

良ければ、お付き合い下さいです。



今、都内では

桜の花が、あちらこちらで

美しく開花していますね。


どのお花もそうですが

お花が満開の姿って、特に美しく感じられたり

何か、ハートがほわほわと反応したり~

と、その姿に

一瞬にして

日常の世知辛い感覚を

忘れさせてくれるところがありますね。


それでいて、桜の木って

何故だか?

癒えない傷や、悲しみを呼び起こしてきたりと

ハートの奥に隠そうとした感情を

そっと連れてきてくれるのもあって

戸惑ってしまいます。


実は、2月に実家に帰省した時にも

桜が咲いてて
(沖縄は、2月に桜が咲くのです☆)

いつもなら流せる感情も

どうしても受け流せなくて

ポロリと表にこぼしてしまっていました。


それから、色々と考えてて

3月のワークショップのテーマが「桜」で

それから、出歩く先々で

桜の姿を眺めていたら

ひょんな事に

満開の桜の枝を、頂いていました☆



そんな桜づいてるのもあって

時々、気持ちが感傷的モードでした。


こういう時って

自分の中にある繊細な一面が、反応しやすく

特に「花冷えの雨」が降ると

切なさとか、悲しさとかが

溢れやすくなっちゃいます。


多分、それは

桜の木達が

「とってもとっても優しいからなのかな~」

て、思っていたりしていました。


優しくされると

ハートって、開きやすくって

安心して、気持ちを打ち明ける事が

出来たりする様に

桜の木達からも、そんな事を感じたりしてて

「優しさ」のもたらしてくれる想いに

戸惑いながらも、癒されていました。



頂いた桜の枝の存在感を感じていると

改めて

「大丈夫だよ

 独りぼっちじゃないよ

 いつでも側にいて、見守っているからね(^^)」

て、ダイレクトに感じて貰う為に

来てくれた様な~

そんな気がしています☆



春先は、気持ちの面でもざわつきやすく

コンディションを崩しやすい方が多いと

感じていますので


もし、気持ちがざわつき出したら

ハートの中に

ポカポカとあたたかい春の陽射しの様に

あったかゾーンを設けて

少しだけでもいいので

ハートで日向ぼっこをして☆

お過ごし頂けたら~と思います(^^)


ちょこっとでも

日向ぼっこしてあげるだけでも

ハートに降る「花冷えの雨」の冷たさも

ポカポカお日様が和らげてくれる事も

あったりするのです☆

良ければ、試してみて下さいね(^^)♪


独り語りに

お付き合い下さり、ありがとうございましたm(__)m♪





# by fairy-room | 2019-04-04 00:31

移動づくしな1月☆

e0224713_001597.jpg

2019年
になりましたね☆


色々なところ(分野も)で
「2019年、大きな変化がある」
と言われていて


個人的には、3年前からの変化で
ヘトヘト気味なので(^^;

「お手柔らかに、お願いしますね☆」

と願ってしまいます。


そんな2019年の
始まりの月である1月は

えいやっ♪と気合いを入れて

福岡、滋賀、鎌倉と
お出かけしてみたり~

風邪が治ったら
インフルエンザにかかったり~
という具合に

土地を移動するだけでなく
お身体も、体温が上下移動したり~

良好な状態としんどい状態を
行き来したり~と


身体も移動づいている
1ヶ月でした。


「移動をする」のって
時間を使うだけでなく
思ってるよりも
体力や気合いも必要だったりするので


けっこうヘトヘト気味にも
なってしまいますね。

でも、その分
「見た事がない景色」に出会えたり~

見知らぬ土地タイムで過ごす事で
いつもにも増して

より深く「唯一無二の時間」を
味わえたりと

ハートに沢山の感動や
栄養を与えてあげられた様に
感じています☆


多分、それは
身体が不調で
休みざるを得なくなって

身体の痛みがある故に
いつよりも繊細な状態の身体に
優しい気持ちで、身体に接しながら


普段よりも
もう2歩ほど☆
深~く
自分に意識を向けられた事で


身体と感受性にたまっていた
疲れという埃みたいなのが
取り払われて

ハートのまっさらな状態を
感じられた(触れられた)事が
影響しているのかな?って
思います。


身体の状態と、一緒に
ハートに積もった感情を
ぼんや~りと
見つめながら、改めて思ったのは


ハートが元気でないと

「過去の感情を受け止めたり
 当時を振り返ったりする事は
 なかなか、負担もかかるし
 難しい事だね~。。」

という事でした。


ハートって
本当に
色々な事を感じていたり
たくさんの気持ちを受けとめていたりしてて


自分なりに感じられる本音と
もう少し踏み込んだ本音(潜在意識)の部分に
うっすらと
境目みたいなのがあって


一生懸命に
その境目を保ちながら

ハートが壊れてしまわない様に~と
守ってくれているのを

身体を休ませて貰えた事で
感じさせてもらえた様に思います☆


そう「境目」が
ちょっとしたキーワードにも
なっています。


1月の振り返り
長くなってしまったので
このへんで♪


ブログを読んで下さってる皆さまが
穏やかな日常を過ごせていますように☆☆







# by fairy-room | 2019-01-31 23:00 |  ★ヒトリゴト

2018年、ありがとうございました☆☆☆

e0224713_22272982.jpg

今日は、大晦日ですね(^^)

2018年の最終日☆


平成最後の大晦日とやらで
その言葉を耳にする度に

「この30年、何を大事に想ってたかな?
 望んでいた自分の姿、在り方に
 ちょこっとは、近づいてるかな?」

と、軽く人生を思い返ししながら

2018年も
それなりに、振り返ってみたりしています。



少し、しっとり気味に
振り返ってみると~

今年は(去年から?)ヒーリングのお仕事については
試行錯誤していたのもあって
ブログ等での告知を控え
水面下で、活動を続けさせて頂いていたり

初挑戦となるお仕事を
(衣装さん&美術さん&アシスタント)
お手伝いさせて頂いたり

新しい出逢いや
これまでに頂いたご縁も育んだりと


お仕事面では
ありがたく、そして
予想もつかない流れと共に
歩みを進めていました。


そして
プライベートでは
とてもとても悲しいお別れがあったけれども

初めて一人で
京都に足を運んでから
名古屋や神戸にも出向いたり

今まで体験した事のない冒険に
出てみたり~と
ワクワクも、たくさん感じていた一年でした♪



そして、そのほとんどの時間が
緊張しながらも
嬉しさを伴っていて☆

実は、お仕事もプライベートでも

20年ぐらい前に
「挑戦してみたいな~」
とぽんやりと思ってた事を
体験させて頂いてて

「いつかは、ここに戻ってきたいな~。」
と、私の中で
社会で生きていく為に、置いてきた
感性を

ふとしたきっかけで、
思い出の引き出しから、引っ張り出させて貰える事が
幾つかあって

その感性を思いだしながら

「舟を自らの力で漕いで
 前に進めている☆」

そんな感覚も
あった気がしています(^^)


特に、この3年間とちょっとは
日常が、大きく変化してしまっていたので

それまでも、とても恐い事や
哀しい気持ちになる出来事もあっただけに

本当に
「よく頑張れたし
 めげながらも、ちゃんと
 ここまでたどりつく事も出来たね~。」

て、自分に労いの気持ちが
沸いてきちゃいます☆


でも、それは
私一人だけじゃ、とてもじゃないけれども
頑張れなくって

ダメダメな私でも
いつもあたたかい気持ちで
応援してくれているお友達や

ナカナカ会えなくても
ハートで交流して下さったり、助けて下さった方々や

スピリチュアルなお仕事を通じて出会えた方々

不思議な縁で知り合えた方々

と~


関わって下さってる
お一人お一人から
応援のお気持ちを頂けた事で
ここまで歩みを進める事が出来ました☆

(正直言って、私一人じゃ
 絶対に、1歩も前に進めていないと思います。。)



改めて
感謝の気持ちで、ハートが一杯になります。


いつもいつも、本当に
ありがとうございますm(__)m☆



来年も
1歩づつ、フェアリーペースで
自分らしい歩みを(幸せを)
進めていきたいと思います☆


2019年も
懲りずにお付き合い頂けたら
とてもとても嬉しい&幸せです(^^)



(新年のご挨拶は
 大事な家族であった
 猫ちゃんとのお別れがあったので
 控えさせて頂きますね。)



ブログを読んで下さっている皆さまが
素敵な年末年始を
過ごせますように☆

# by fairy-room | 2018-12-31 22:27

こどもの心が、マジカルな世界への切符だね☆

e0224713_2346241.jpg

今月こそは

月末までに更新をしよう♪

と思いつつも

もう月末ですね。。


今月は、秘かに?

7月からお手伝いをしていた事があって
(舞台の衣装さん&美術さん&アシスタントさん)

その本番?が、ありました。


沢山の子供達と触れ合いながら

それぞれの個性やイメージで

制作したり~


練習の時間中や

合間のコミュニケーションを通して


ちょこっと忘れていた

「こどもの頃に感じていた事」

を、思い出させて

貰えたりしていました。



こどもの頃って

色んな事に、今より素直に感動できたり

ハートの壁が少なかったり

偏見なんて物差しも

あんまりなかったから

魂とハートが、自由に行き来ができて

コミュニケートしあえていたけども



所属する環境(世界)が

自分では選べないという不自由さと


選択肢といえる程

選べる経験値や情報を得られなかったり


と、けっこう

窮屈さも抱えながら

それぞれ

みんな、健気に生きたりしていますよね~~。


もう大人になってしまったから

振り替えるという

過去の時間という距離を保てて

その当時を見つめられるのだけども

こども達と触れあっていると

「今が、子供という時間の中にいて

リアルタイムに

色んな自由と不自由さを感じてるんだにゃ~。


頑張ってるにゃ~~。」


とかとか

思ってたりしていました。




「みんな幸せになってね。

 そのままの感性でいてね☆」


という気持ちが

自然と溢れ出てくるのは


いつも、ハートをオープンにして

それぞれの優しさや明るさに溢れた

「コミュニケーションをしてくれたからなのかな~」

とか、思います(^^)


そして、他の場でも

純粋に好きなものの話をしながら

「少年の様にはしゃいでる大人達」

の姿を見てて

「こういう場、時間に

もっと身を置いてみたいにゃ~☆」



思っていた11月です。


ブログを読んで下さっている皆さまに

楽しい夢時間を過ごせますように☆☆

# by fairy-room | 2018-11-30 23:46